孵化あまりシングル!

今回ブログを書くことになりましたチョロPです。はじめまして。
次回からはどうなるのかまだわかりませんが、おそらく僕がブログ係になりそうです。

さて、今回は7/9に弊サークル内で行われた孵化あまりシングルDay2の記事です。

[孵化あまりシングルとは?]
近頃、nitpoke名物になりつつある特殊ルールクソルール大会です。
以前、Day1がサークルの通常活動日に暇潰しに突発的に開催されたのですが、その時に参加したメンバー曰く、なかなかの良ルールだったので、Day2が開催されました。
レギュレーションは以下の通りです。

出場可能ポケモン:進化前が存在せず、進化後が存在するが、後の世代で進化後が追加されていないポケモン。
例)○ピチュー、×ピカチュウ、○ウリムー、×ヤミカラス、×トロピウス
レベルを上げたり、努力値を振ったり、PPを増やすのは禁止。シングルフラットでレベル1でたたかう。
もちもの:「オレンのみ」、「きのみジュース」、「しんかのきせき」の3つ以外は自由に持たせられる。(重複は認めない)
わざ:7世代の基本わざと、遺伝わざのみ。ただし、「ソニックブーム」と「りゅうのいかり」は禁止。

一瞬、以前公式大会として開催されたリトルカップを思い出されるかもしれませんが、それよりも制限が厳しくなっております。

[開催前考察]
他の特殊ルール同様、まともな攻撃わざを多く覚えるポケモンが強いというのは当然ですが、今回はすべてレベル1ということで、ほとんどステータスに差がないので、いつもよりわざの強さにポケモンの強さが依存します。
HP12、BD6を12-6と表記します。
(火力面で注目されていたポケモン)
・アサナン:とくせい「ヨガパワー」により、物理威力2倍。「ドレインパンチ」「3色パンチ」「サイコカッター」「ねこだまし」
もちものなしドレインパンチが12-6等倍に対して9~12ダメージ(6.3%の乱数1)
・通常ロコン:晴れもちものなしフレアドライブが12-6等倍に対して10~13ダメージ(75%の乱数1)
・シェルダー:とくせい「スキルリンク」により、最低5ダメージ。「つららばり」「ロックブラスト」「マッドショット」「バブルこうせん」
もちものなしつららばりが12-6等倍に対して10~15ダメージ(6.3%の乱数)
「いのちのたま」を持てば15~20ダメージ(HP15以上のポケモンはこのルールにはいません)

これで火力の重要さがお分かりいただけたと思います。
そこで、このポケモンたちに一方的にやられないために、上から叩くのが良い手のように思えます。(受けられないので)
ここで、種族値と実数値の対応は以下の通りです。

種族値~34:HP11、HP以外5
種族値35~84:HP12、HP以外(ほとんどこれ)
種族値85~134:HP13、HP以外
種族値135~?:HP14、HP以外8(ゴンべのHP135のみ)

先ほど挙げた3匹もSが6ですので、ほとんどの相手に上をとれるS7が非常に強そうです。
(S7で注目されていたポケモン)
スバメ:「ブレイブバード」「ばくおんぱ」
ポニータ:「フレアドライブ」「さいみんじゅつ」「あまえる」「あさのひざし」「つのドリル」
ニャース:「さいみんじゅつ」「イカサマ」「とっておき(通常)」
ニャルマー:「ねこだまし」「とっておき」

(その他注目されていたポケモン)
ガーディ、ヒトツキ、ゼニガメetc

[当日]
孵化あまりシングル 総当たり
孵化あまりシングル KP


結果はこんな感じでした。見事にアサナン環境でしたね。優勝者のDどの先輩の記事も載せときます。こちら

僕自身も、珍しくしっかりと考察して臨んで11人中3位だったので良かったです。でも2位のクソルール担当大臣こと、みやざきれおくんには同速ゲーで負けてしまって直接対決で3位になってしまいました。クソルール力が足りてませんでしたね、精進します。

他の場所でも色んなドラマが生まれたことでしょう丸投げ

[これから]
nitpokeではこれから月1くらいのペースで特殊ルールの大会を予定しています。僕的には、外部の人も参加してくれたらうれしいかなーとか勝手に思ったりしてますが、nitpokeに知り合いがいるのであれば、参加したいなーとか万が一思ったときは知り合いに声かけてくれれば参加できるかもしれないということを仄めかしておきますね。

[おわり]
というわけで、硬い記事になってしまったと思いますがこれで終わりたいと思います。読んでくださりありがとうございました。

5/20 新歓!

どうもソルトです。最近は暑い日が続きますね。

今回は、5/20に行われた新入生歓迎会の様子について書いていきます。






いつも通り会長のありがたい挨拶(?)からはじまったにとぽけ新歓。

まず初めに行われたのは自己紹介


今回の自己紹介の項目は


・学科・学年
・TN(名前)
・好きな「わざ」
・最後に何か一言!



の4つでした。

会長あいさつからそのままの流れでエンジュさんが自己紹介をし、次に僕、そして僕が特性イリュージョンで渉外のしぶさんになりきって自己紹介をさせられました。(多分間違ったことは言っていないはず)
そのあとはB3年生→B2年生→新入生→なぜかいらっしゃったOBの方々→B4年生以上の先輩方という順番で自己紹介をしました。好きな技としてひるみの追加効果のある技一撃技を挙げる人が全体の4割くらいいて、運ゲーサークルかよって感じでした(こなみかん)




次に行われたのは、前回の追いコンでもそこそこ好評を頂いたNitPokeクイズ

2017-05-21.png

前回同様、このようにPowerpointを使用してクイズを作成したのですが、これを映し出すのに必要なプロジェクタを借りることができないという事態に。仕方がないのでパソコンの画面を直接見せるか……という結論に至りましたが、そのことを知ったが~ねっと先輩が一言

「プロジェクタ持って来れるよ」

と言ってくださり、無事プロジェクタを使用して見やすい画面で出題することができました。本当にありがとうございます。

IMG_4387.jpg

5チームに分かれて全15問に回答してもらいました。結果はチーム「ブラッキー」が見事優勝。

ポケモンセンターグッズの焼きチョコが景品として送られました。おめでとうございます。





続いてはポケモンサークル新歓のメインイベントと言えるシングルバトル大会

各自パーティを用意し、6リーグに分かれてリーグ戦を行い、次にリーグ毎の戦績上位者と下位者に分かれてトーナメントを実施しました。
サークル内の大会に30人以上の参加者が集まったのは、僕が知る限り初めてです。すごい。


この激戦を制したのは、果たして誰なのか!?

Image_8d1a497.jpg
Image_131986c.jpg

下位トーナメントの覇者は2年生のげどうくん
上位トーナメントを制し、見事優勝したのは3年生のセトさんでした!
おめでとうございます!新歓とは

景品としてナマコブシのぬいぐるみが贈られました。僕も欲しかった(大声)



今回は人数の多さや新歓特有のクソポケを使う風潮によってKPの分散が予想されるためめんどくささを考慮しKP集計は行いませんでした




その後は皆でご飯に行ったりなどして楽しみました。

新入生のみんなも、上級生の面々も楽しく過ごすことができ、有意義な新入生歓迎会になったかと思います。



サークル内の大会として、今度は6月下旬に「じょしシングル」が開催される模様。NitPoke屈指のクソルールだと思うので楽しくなりそうです。それではまた。

「ポケットモンスター サン・ムーン」7世代野生マルチ大会!

こんにちは。ソルトです。毎日寒いですね。

今日はサンムーンを用いた野生マルチ大会を突発で行いましたので、そちらについての記事になります。



ルールはいたってシンプルです。
・制限時間15分の間に野生のポケモンを捕まえ、そのポケモンたちでノーマルルールのマルチバトルを行う
・レベル上げ、努力値振りは禁止
・「シンクロ」を使った性格厳選も禁止


前回ORASルールで野生マルチを行ったときは「技の変更禁止」「持ち物の変更禁止」のルールがありましたが、今回「まもるの技マシンは使用可能」「持ち物は変更可能」というルールになりました。少し戦略に幅が出そうですね。
またサンムーンからの新要素「仲間呼びによる乱入バトル」に関しては、意図せず発生する場合もあること、時間が15分と限られている中で仲間呼び連鎖により高個体を粘るのはリスクを背負うことを加味しOKとしました。



ちなみにORASで野生マルチを行った時の記事がこちらです。

この時優勝したのはがーねっと先輩&しぶ現渉外の最強構築「ゴルゴル」でした。持ち物なしの一致アクロバットをS90から放つゴルバットを2体並べて一方集中をかけ、早めに盤面を2:1にしてしまうことを目的とした見事な戦術でした。パーティ構築から試合の最中まで一切相談なしでここまでできたのほんとすごい。



しかし今回は「持ち物ありによるアクロバットの弱体」「まもる採用可能による一方集中の難化」で前回環境を制したゴルゴルは若干ナーフされました。
さらに、ゴルバットに変わり王者の風格を放つポケモンペリッパーが登場。夢特性無しで天候操作が可能な上、ポニの険路に出現するLv50後半のペリッパーは「ハイドロポンプ」「ぼうふう」「おいかぜ」「はねやすめ」というあまりに完結した技構成をしています。これはゴルゴルの時代、終わったか……
はてさて、今回はどんな構築が優勝を勝ち取ったのでしょうか?




































ゴルダックゴルダック
ゴルゴルだったか~!!!!!


先述した通りペリッパーが環境トップメタだったので、各自「いかにペリッパーを止めるか」に腐心していたことと思います。ノー天気ゴルダックはその回答のうちの一つといえます。

ペリッパーの強さの半分以上を占める特性あめふらしを無効化し、隣にパワーのあるポケモンを置けば安定して処理できますね。
また、選出画面で相手側に両方ゴルダックが見えていることによる選出圧力もあったかもしれません。お見事です。
S5eGaWHO.jpg

というわけで、優勝して見事野生児の称号を獲得したみやざきれおくん、ラピスくんおめでとうございます。
(ラピスくんは前作のトップメタだったゴルバットを輝石運用、みやざきれおくんは前作の普通にトップメタだったメガガルーラを使っており、7世代環境でもまだまだ衰えないその実力を見せてくれました)
おや?サークル内最高レート保持者にして前会長の偉大なメワラ先輩と組んで足を引っ張った奴がいるらしいぞ?




そういえば冒頭こんにちはって書いてましたが、新年1発目の投稿でしたね。
あけましておめでとうございます。(激遅)
今年の活動も楽しくなりそうです。それでは。

2017年度 新役員就任あいさつ


アローラ!
NitPokeの新しいブログ係広報に任命されましたソルトです。

前回(今年4月頃)僕が記事を書かせていただいたときは、「これからもちょくちょく僕名義での更新があると思います」とかなんとか書いてましたが、実際はそんなことはないまま工大祭も終わり、役員は代替わりしてしまいました。
改めて、前広報のクッキー先輩、お疲れ様です。

サークル内でのイベント、他大学サークルとの交流会などがあった際、基本的には僕がこのブログを更新することになります。
サークル内外の様々な方がこのブログを読んでいらっしゃることと思いますので、今まで記事を書いていらっしゃった先輩方に恥じることのないよう、拙筆ながら精一杯努めさせていただきます。 (日本語が合っているか心配)

どうぞよろしくお願いいたします。



まだ下らないことをたくさん書きたいですが、今回記事を書くのは僕一人ではありませんので、この辺で失礼します。
では、次の筆者へ「バトンタッチ」します!
ナマコブシはいいぞ。今作の一押しポケモン。かわいい。強い。みんなも使ってみよう。




初めまして。
元会長にパワハラされて就任挨拶を書くことになった新会長のエンジュです。

有名強者であるメワラ元会長の代わりが務まるか不安ですが精一杯やらせていただくのでよろしくお願いします。

さて、特に他に書くことがないのでサンムーンの話ですが、
僕は今新ポケのキテルグマに可能性を感じてレートでも使っています。
やつは120-125-80-55-60-60というなかなかの種族値と接触技のダメージ半減(炎技はダメージ倍)の特性を持っているため
Hに92Bに4振るだけでメガマンダの特化捨て身を耐えます。すごい強い。
みなさんもポリ2が憎くてしょうがなくなったら使ってみて下さい。





渉外になりましたしぶです。
重役となったからにはサークル伝統のパワハラを受け継ぎ、また新たな伝統を作っていければと思います。
他大サークルとの交流会等も積極的に行っていこうと思うのでよろしくおねがいします!

新勧やりました(後編)

クッキーです。

…さて、突然に「後編に続きまーす」なんて言っちゃって申し訳ないですがそれでも後編行きます。

といっても、残りやったイベントはあと一つなんですが。




少し前の話、新勧何するよ会議(仮)で、
新入生って少し前まで受験生でしたし、パーティ組むにも準備がかかるし
やれること限られちゃうよなー。って話があがりまして、





じゃあもうその場で準備しちゃえ。




野生マルチ~ver NitPoke~

様々なところでこの手の遊びはあるらしいですが、とりあえずNitPoke版として。
だいたい予想はついてるとは思いますが、ざーっとルール説明をすると…
・20分間各地を回り、好きなだけポケモンを捕まえてくる
・人の手を借りず野生のままの姿でパーティを組む
(技マシンやハートのうろこによる技変更や、道具を持ってなかったポケモンにどうぐを持たせることを禁止)
・あとは二人一組になってトーナメント
・ノーマルルールにより強制的に50レべ
・そしてノーマルルールならではの同ポケ採用あり
こんなかんじです。


細かくいうと
先頭にいると発動する特性(ふくがんやせいでんき等)禁止、サーチ禁止(ただし自然発生ででた揺れ草などはOK
マボロシ島等の禁止(できるだけ条件を合わせるため)
とかありましたがそのあたりは改良しても面白いかもしれません。




で、実は新勧前に数人で模擬戦したんですよ。





その時の僕の感想
(とびひざチャーレムがやばい
アクテじゃれつくマリルリがやばい)




そして当日

チャーレムが環境を支配すると思っていた僕
アメモース、クサイハナ、トロピウス、ネイティオ等、恐れていた二匹に対して厚めにパーティを組んだ。


勝てる気がする。



対戦が始まった次の瞬間、僕の目の前に広がった光景







ゴルバットゴルバット


なんとこのポケモン
野生のくせにS90
持ち物をほぼ持たせることができないこのルールを逆手にとった一致アクロバット



壊滅しました。




では試合結果どーぞ。

5_8 新歓8
(トーナメント表が横向きで少し見にくいかもですm(_ _)m)

新勧にも関わらず先輩二人が圧倒的なパワーでねじ伏せた模様。
が~ねっとさん、しぶくん、おめでとうございます。

ちなみに、優勝されたが~ねっとさんが構築記事書かれてますので、
そちらもぜひぜひ。


環境が固まっちゃうのでそう何度もできる遊びではないですが、
サンムーン発売後、またやってみたいですね。



とまぁこんなかんじでだいたい終わりまして、
あとは恒例のサイゼごはんで交流を深めたり、交流を深めたりして解散しました。



いやー、ぶっちゃけ楽しかったですね。
人数がどーんと増えて、できることもばーっと増えると思うので
これからも何かしらサークル内でもイベントやっていきたいです。
(後語りが雑)

それでは~。


プロフィール

FC2USER106304RHV

Author:FC2USER106304RHV
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR